涙腺崩壊する宝物

3/6、都内の小学校で初めての筆跡の授業。
6年1組
6年2組
6年3組
の児童の皆さんが書かれた約90枚の有り難い感想文が
送られてきました。
担当の先生曰く、
「良い授業には、良い感想文」
反応が心配だったクラスの子ども達にも、
きちんと伝わっており、ひと安心。
1枚、1枚、読みながら、子ども達の言葉から
私自身の安心や自信に繋がり、涙腺崩壊しそう。
大切な宝物が増えました。
みんなありがとう。
45分間で、未来を担う子ども達の意識を
変える事ができました。
意識を変える、やる気スイッチを入れるのは、
時間の長さではなく、伝える側の想い、熱意、情熱かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA