水急不流月

水急にして月を流さず。

川の流れがどんなに急でも
水面に写る月が流されることはない。

と、いう意味の禅語。

世の中は、常に流れ続ける川のようなものだが、
真理、真実は月のように変わらない。

日々起きる出来事に、一喜一憂するのではなく、
急流に写る月のように、ブレない不動の心を持つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA