連日のおめでとう!

1月11日。

私のFacebook投稿をご覧くださった受験生のお母さまからのご依頼。

「小学生の頃は、書道教室に通い、筆圧のしっかりとした力強い字を

書いていたのが、高校生になり、筆圧が弱まり、さらさらと字を

書くようになっていました。お時間ある時で結構ですので、

お手本をお願い致します。」

受験に強い字の書き方で、お名前のお手本をお送りしました。

 

2月25日。

受験当日。私が送ったお手本をもう一度、見直しお子さんを見送り。

お子さんにとても良い波動を伝えられましたと、ご連絡くださいました。

 

3月7日。

「無事、第一志望の大学に合格できました。

香代さんに書いて頂いた御守りがとっても心の支えになりました。」

と、鳥肌の立つような嬉しいご報告を頂きました。

 

お子さんは、出願期限ギリギリまで、受験校を迷っていたとの事。

意を決して出願したものの今までにない高い倍率!

 

見事合格!!!

お子さんは、実家を離れ、群馬県内の大学に通うそうです。

茨城県在住ながら、群馬県と縁のある私は、

またまた、群馬県との不思議なご縁を感じました。

お名前のお手本と共に添えたメッセージ。

言霊と字霊。

言葉に込められた力と文字に込められた力。

お母さまと私が読んでいた共通の本。

お母さまの想い、祈りが息子さんにも、しっかりと伝わった結果の合格。

点と点は繋がり、やがて、線となる。

合格おめでとうございます!

充実した新生活をお祈りしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA