文字の授業

先日、小学校で文字の授業。
6年生3クラス。たった45分の授業で、子ども達の文字が変わる!

漢字を習い始めた1年生の時は丁寧に書いていた文字。
高学年になると、丁寧に書かなくなる傾向が高い。

親や先生から、「丁寧に書きなさい」「キレイに書きなさい」
と言われても、なかなか丁寧に、キレイに書かない。

筆跡診断的なアドバイスをすれば、自然と丁寧にキレイに書く、書ける。

授業後、私に寄って来て、感想を伝えてくれたり、
自分の名前にある漢字をバランス良く書く書き方を質問してくれたり。
たった45分の授業で、話しかけてもらえるのは、
長年の母親経験の安心感もあるのかな?

先生方からも、高評価を頂け、とりあえず安心したが、
1人反省会で、改善点を見つけたので、早速、資料を修正。
次の授業で活かそう!

墨田区教育委員会様より公認されている文字の授業。
学校関係、企業研修、各種団体での
セミナー、講演会のご依頼はホームページよりお問い合わせください。
小山田香代ホームページ(お問い合わせ)





墨田区教育委員会様より公認されている文字の授業。

学校関係、企業研修、各種団体での

セミナー、講演会のご依頼はホームページよりお問い合わせください。

小山田香代ホームページ(お問い合わせ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA