140年の歴史

先日、主人、子ども達がお世話になった小学校の閉校式。
元PTA会長として、参列させて頂きました。
140年の歴史に幕を下ろし、3つの小学校と中学校が合併し、
義務教育学校になります。
校長先生のお言葉。
「マスクを外すと、校庭に咲いている梅や水仙の甘い香り
 に気がつきましたか?
 このような状況の中でも、春の草花は成長し、
 静かに春の訪れを教えてくれています。」
中1の娘・虎子の卒業式以来、約1年ぶりに行った小学校。
歴代校長先生や教職員の方々、歴代PTA会長など、
久しぶりの顔ぶれ。
私がPTA会長の時にお世話になったとても素敵な
女性の校長先生や6年生の時の担任の先生、
共にPTA活動をした保護者の方々とも会話でき、
充実したひととき。
久しぶりに小学生とふれあい、心が洗われた感じ。
閉校式に参列できるなんてなかなかない事。
PTA会長をお引受けしておいて良かったなぁ〜と、
今更ながら、実感。
とても良い経験をさせて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

CAPTCHA